JFPS競技会参加者の方へ

いつもJFPSのトーナメントにご参加頂きありがとうございます。

私達が日本全国、統一ルールで楽しくフライボール競技が行えるように活動を始めて10年以上が経ちました。日本ではその南北に長い(意外に広い?)国土の問題や、日本における犬が置かれている立場の問題、フライボールがチームスポーツである難しさから描いていた目標には中々到達できずに悔しい思いや悲しい経験も沢山してきました。その一方で、ボランティア精神に溢れる参加者の皆さんのおかげでこれからも頑張っていける力も頂いております。

過去には使用できた会場が他の利用者の苦情のために犬立ち入り不可になるという事もありました。一般社会から犬が閉め出される事のないように犬飼い側のマナーの向上も必要だと痛感させられます。​その一方でJFPSの競技者のマナーの良さを評価され、融通を利かせてくださる公園もあります。こういう会場が一つでも増えるように一般の公園、私設のドッグランに関わらず使う前より綺麗な状態に戻してお返しするをモットーに競技会当日は参加者の皆さんに一つはゴミを拾って持ち帰って頂く活動を行っています。

また、すべての人が犬好きではない、犬に恐怖心を持っている方もいる事を考慮して、オフリードを認められた場所以外の公共の場所ではリードをつける事を守っていただけたらと思います。

JFPSフライボール関係者が、その他の犬を飼っている人達の模範になれるように、ご協力をよろしくお願いいたします。 (2016年9月 天野縁)                    

トーナメントスケジュール
JFPS データベース
JFPS トップドッグ

​トーナメント結果

JFPS(日本フライボール育成協会) 無断転載を禁止します

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now